外人デモを楽しむ!

外人デモを楽しむ!

ダンスホール新世紀では年に何回かイベントでデモンストレーターを呼びます。
2020年3月9日のゲストは…
この方です。

(3/9外人デモは新型コロナの影響により中止となりました)

WDSFのスーパースター

デミトリ・ザルコフ & オルガ・クリコバ

本記事では外人デモって誰でも観に来れるの?

いくら位お金がかかるの?

3つのケースに分けましたので順番に見て行きましょう。

Advertisement

・ワールドプロデモンストレーション

チケット前売¥6,000-(当日¥7,000-)

時間19:00〜19:30位

デモンストレーターは5種目+アンコール1曲ほど披露してくれると思います。

 

この日は昼営業が12~15時までで終了し、

デモチケットでの入場は16時からになります。

 

19時のデモスタートまでは2バンドでの交互演奏でダンスタイムとなります。

それでは実際、予算はどのくらい必要なのか?

と言った所から、デモの日の楽しみ方を合わせて見て行きたいと思います。

1,とにかく安く、デモが観れればそれで良い!…という方の場合

そんな貴方はこちらの予算。

前売¥6,000-これだけです。

 

前売り料金ですのでチケットは前日までに、お席は有料になるので立ち見で宜しければ

これに荷物を預けるコインロッカー代だけで外人デモを観ることが出来ます。

立ち見の時に気をつける事としては、

お席料を払って席についている方の前には立たないようにして上げてくださいね。

2,誰かと一緒に、お席を取って飲食も楽しみたい方の場合

お友達と2人で来て一緒に踊って行くよ。
せっかく素晴らしいデモを観るのだから、

座って落ち着いて飲み物でも飲みながら観たい。

そんな貴方はこちらの予算です。

お席にはテーブルチャージがかかります、

外人デモは新世紀のイベントでは1番高額のお1人¥2,000-お席料
と飲食料金がかかります。

1時間から1時間半くらいで飲み物2品と食べ物1品、お1人¥2,000-くらいは使って上げて下さいね。

テーブルチャージと飲食料金お2人で¥8,000〜1万円くらい見ておくと良いでしょう。

チケットは前売りでないとお安くならないので、
お席と合わせて前日までの手配を忘れずに…

全部で¥2万円くらいご予定しておくと良いでしょう。

3,教師を頼んで踊りに飲食に…有意義に過ごしたい方の場合

せっかく新世紀に来るのだから、

1人で行っても踊りたい!
…ですよね。
そんな貴方はこちらのご予算です。

普段からお付き合いのある教師が必要ですが、
事前にチケットとお席の手配を教師に頼みましょう。
2時間の予約で始まる前に1時間程、終わった後に30分ほど踊って、お席で一緒にデモを観ます。
チケットが¥6,000-と教師2時間で¥8,000-

席料は2人分¥4,000-かかり飲食料金¥4,000-程とすると…

全部で¥22,000-くらいになりますね。

これでお1人でも外人デモを楽しむ事が出来ます。

 

 

いかがでしたでしょうか?

新世紀は大きな競技会と違って間近で選手を観る事が出来ます。

 

新世紀に来た事が無い方はなかなか予算が想像付かないでしょうが、

これくらいを目安にしてぜひ楽しみに来て頂けたらと思います。

新世紀で遊ぶカテゴリの最新記事